上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| Top↑
2008.05.14 ドキドキの日
[生後5年と76日]
昨日は夜通しすごい雨と雷でお散歩なしだったせいか、今日の河川敷では
到着して車を降りたとたん「どしたん?」ってくらい、はしゃいでいたモカ。
移動してフリーにしてあげると、く~るくる円を描きながら走りまくり♪
ハリキリすぎたのか、ターンする時に踏ん張りがきかずズルッッ!!と滑ってる
時はビックリしたけど。
080514_1.jpg
到着後、早く走りたくてうずうずしているモカ。こういうお顔が見れた時が一番幸せ♪
マテのはずなのに、ちょびっとずつ前に出てきてます(^-^;

080514_2.jpg
モカが楽しそうに走ってる姿を撮りたいな~って、河川敷へ来ると必ず撮ってみるんだけど、
ボールを投げて(蹴って)→すかさずカメラを構えて撮る。というのは難しい...。
ってことで、マテ・コーイ!で走ってくる真正面からの写真ばっかりになってしまう。
おまけに最近撮った走る図は、タイミングが悪くて全部ヘン顔ばっかり。

080514_7.jpg
水面の反射がキラキラまぶしい。 日は照ってるけどカラッとした風が涼しく気持ちの良い一日でした。
あ~、もぉこのままずっとここに居たいな~~~っ!!(>_<)!!!
遊び疲れて転がっているモカの隣に私も座って、しばらくモヤモヤと過ごす。
というのもこの後、モカの病院へ行かなくちゃいけないのがイヤだったせい。
*******************************************************************
一週間前に、モカの口の中をチェックしていた時に上唇をめくった先端に、
直径5mmほどの白いポチを発見しました。
ちゃんとチェックしているつもりでいたのに、出来ていなかったんだ...。
少し前に発見した、見逃していた歯の裏にたっぷりたまった歯石といい
「またチェックもれか」と、へこみました。
この時すぐ病院で針生検をしてもらったけれど、ちゃんとした細胞がとれなかったので
今日はポチを切って、病理検査へ出してもらいに行って来ました。

初めてポチを見つけたときは、ドキッとしたけどすぐに「多分何でもないだろ」
と根拠のない自信があって平常心だったのに、
今日は「切る」「モカにコワイ思いをさせる」「はっきり結果が出る」と思うと
病院へ行かなくちゃと思う反面、なんかイヤでイヤで河川敷でギリギリまで
ウダウダしていたのでした。 

患部は歯が抜けた跡のようにしっかりえぐりとれたので、先生曰く
これだけとれていれば、しっかりした結果が出るだろうとの事。
結果は早くて土曜日の夜。遅くても日曜には出るらしい。
そして今日は、フィラリア検査のついでに詳しく血液検査をしてもらいました。
結果は何も問題なし! 病理検査も同じく、問題なしでありますよ~に(-人-)
| Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。