FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| Top↑
2008.05.05 鮭のおじや
[生後5年と67日]
手作り食にしてみようと思ったのは、モカが1歳7カ月の頃。
当時のモカは時々、原因不明の下痢や嘔吐をする事があったり、ごくたまに
「あれ、なんか少し皮膚が赤い?」なんて気になる事もあったので、
アレルギー検査を受けてみたら、「鶏肉、米、七面鳥、ジャガイモ、玄米」という
順番で高い陽性反応を示すという結果が出た。
040901_1.jpg
1歳7か月のモカ。
今のモカと比べると、いろいろなとこに変化がみられる。
そして今は無き、ボロボロのカーペットも懐かしい。
フローリングの関節への負担を考えて敷いたんだけど、ご覧の通り薄っぺらいので
モカが急ブレーキをかけたりすると、カーペットも簡単にズレまくってた。
でもモカは、そのズレを利用してスライディングを楽しんでいたっけ。懐かしい~。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

検査を受ける前まではずっと、フードもオヤツも鶏肉がメインのもので、
思えば鶏のオヤツをあげてから、数時間後に嘔吐なんて事もあったし...
そんな状況と検査結果からみて、モカには鶏肉は絶対NGだ!と決め込んだ。
陽性項目だからといって必ずしもアレルギー反応が起きる訳じゃないし、
陰性項目でもアレルギー反応が出る場合もある。検査結果は、あくまで参考に
とは分かっていても、なんか怖くて他の4つの食材も避けるようになった。
080422_3.jpg
5歳2か月のモカ。
それで最初はオートミールのお粥、すぐに生食に切り替えて試行錯誤しながら
途中で何度かストラバイト結晶になってしまった時には、自信喪失して中断して、
また再開して何とか続けてきたけれど、つい最近、須崎先生の新刊を読んでみたら
「もしかして、モカにはおじやの方が合うかも?」と思うところがあった。
何年もお米を避けてきたし、不安な部分もあるけどまずはやってみましょ~♪

しかし、初めてのおじや作りはさっぱり分量が分からんデスヨ。
須崎先生の本を参考に、モカの体重に換算して作ったけどそれでも戸惑いだらけ。
モカに合った「モカ・スペシャル」を見つけるまでは、また試行錯誤を繰り返して
いかなきゃいけないね。
080505m.jpg
鮭のおじや。モカは大喜びで食べてくれました♪
そりゃそうよねぇ~。いい香りがするし、ヒトが食べても美味しいもん。

なんか、鮭ばっかり目立って「多すぎ?」と心配になるけど一応分量通り。

鮭おじや:昆布出汁に(生鮭、乾燥ひじき、チンゲン菜、人参、ピーマン、エリンギ)
生トッピング:(アボカド、パセリ、すりゴマ)
消化酵素、ローズヒップ、Ca少々、オメガオイル2つ。
| Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。